おうちにっき20180609

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
posted on 2018/06/09 22:09:10 JST

昨夜(今朝未明)あまり寝付けなかったので、結局完璧に起きたのは13時半くらいだった。 昨日買ってきたパンで作ったホットサンドがこちらです。

http://gohan.konn-san.com/post/174714165219/あさ

ちょっとズレてしまったが、厚さはちょうどよく美味しく焼けた。 中には目玉焼き、レタス、チーズ、ハム、トマトが入っている。温められたトマトの美味しさは異常。

本当は早起きして布団を干すつもりだったが断念(早起きできなかったので)、代わりに溜まっていた洗濯物を洗って干す。 夜は雨の予報だったが、夕方には乾いており、よかった。今日の夜から未明に掛けてと、明日の昼過ぎから雨で、しばらくそういう日が続くもよう。

夕方に今月のケータイの請求金額を調べたらなんか19000円とかなっていて、もうこれはたまらんなと決意、一念発起してIIJmioに乗り換えることにした。 今のキャリアの窓口対応時間ギリギリに電話したけど、こちらの都合を話すとあまり引き止めずにMNP受け付け番号を発行して頂けて、IIJmioの方にも一通り申請をしたところ。 まあ、週明け数日くらいでSIMも届くでしょう。その間ちょっと電話回線は通じなくなるかもしれない。 あとケータイのメアドが変わるので、連絡先交換してるのに連絡きてない!という方は御一報をば。

夕飯は久々にペペロンを作ってチーノした。

http://gohan.konn-san.com/post/174720659214/ぺぺろん
うたったうた

こーどにっき20180608

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
posted on 2018/06/08 22:16:38 JST

昼前に起きて駅前に食事&買い物へ。 パンとローストビーフサンドをコーヒーと共に頂く。 8枚切りのパンを買ったので、明日こそバウルに再挑戦する。

家に荷物を置いたあと、院生室へ。 暑い日が続くので、院生室用の冷えぴたを買ってきて、早速、首回りとおでこに貼って一日作業をした。 思ったよりも捗ったのでこれは勝利です。

論文改訂は一旦お休みして、今日は大学で使うツールを一年ぶりにメンテする。 特にコードは弄っていなかったので、同じ環境ならコンパイルは一年前と同様に通るのだが、その間にサーバのカーネルをアップデートしたりなど環境はかわっているので、思ったように動かない。 なんかまったくわかんないのだが、状況としては、なぜかLXDを一旦アップグレードした後ダウングレードした、みたいな状況になっていて、lxcコマンドがいつまで経っても返ってこないという状況になっていた。 aptでは古い版しかなさそうだったのでアンインストールし、snapを使って3.1系をインストールした。

LXDというのは、Linuxのコンテナ環境であるLinux ContainersのREST APIみたいなもので、要はLinuxの内側で外の環境から隔離された状態で何かやりたい時に使うものだ。 これまでは hs-lxd という自前で作ったクライアントライブラリを使っていたのだが、見ないうちに lxd-client というライブラリが出ていたので使ってみる。が、ストリーム処理には余り向かないみたいだったので、結局自前のを最新に対応させて使うことにした。 これまで1.xだか2.xだったのが3.1になったので幾つかAPIが変わっていて動かない部分があった。エントリポイントは 1.0 なのにな……。 掻い摘んでいえば、コンテナ作成時の設定で profiles に空配列を渡しても問題なかったのが、最低一つは指定しないと失敗するようになっていたのが原因だった。

この辺りの改修を終えたところ、無事全て動くようになった。よかったよかった。

というので20時過ぎになっていたので、腹が減り、家に帰ることにした。 と、なんと雨が降っているではないか。自転車で来たがこれは失敗だったなあ、と、自転車を駐輪場に置いてバスを捕まえる。 担々混ぜそばを食べて帰宅。

あしたこそ布団を洗って干したいが、日中は日照りで夕方は雨らしいので悩んでいる。

うたったうたとか

まずは昨日買ったウルフルズ『人生』を二、三周した。

ウルフルズ
posted with iTunesLinker at 18.06.08

アルバムタイトル通り、各曲に通底するのは〈人生〉というテーマ。 おちゃらけた人生の曲もあれば、前の「てんてこまいMy Mind」的なおっちょこちょいな人生もあれば、うまくいかない人生もあれば、といった感じの曲目。 ちょっと人生に寄せすぎかな?というのが若干鼻についた。 うまくいかなくて、やるせない、というような曲もあるんだけど、「暴れだす」や「ええねん」どちらかというとそこからシャウトに繋がってほしいなあという感じ。 総じて悪くはないけど、欲しいものとちょっと違ったかなあ、という感じ。

その後は椎名林檎と東京事変を聴いた。

  • 東京事変「閃光少女」

  • RCサクセション「Oh! Baby」

    RCサクセション
    posted with iTunesLinker at 18.06.08
  • 番外:Steve Ballmer “Developers, developers, developers!”

    スティーヴ・バルマーといえばマイクロフトの前CEOだが、壇上での奇矯な言動で知られている。 といっても僕は「カンファレンスで “I LOVE THIS COMPANY!!!!” と絶叫した」ということしか知らなかったのだが、先日GitHubがマイクロフトに買収された折、「開発者たちに感謝する余り “Developers, developers, developers, developers!” と絶叫した」という話を知った。 これが滅茶苦茶リズムが良かったので、誰かが10年前に作ったのがこのアホみたいなMADである。好き。 アメリカの偉人の顔の奴(雑)がバルマーに変形するのとか最高。

    ジョブズが復帰後のAppleに巧みな話術で君臨したのに対し、バルマーは純粋な狂気と躁状態で統治したと言えるだろう。

じすぜみにっき20180607

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
posted on 2018/06/08 01:17:10 JST

今朝は昨日比較的早めに寝たためか9:30前には自然と眼が醒めていた。私が本気を出せばこんなものである。 そうこうしている内に、昨日同期に薦められてポチッたホットサンド器がもう届く。すごい。

早速試しにホットサンドを作ってみたが、「10枚切りがよい」という助言通り、5枚切りでは収まり切らなかった。 今度は10枚切りを買ってきてちゃんと作りたい。 ホットサンドは実家ではバウルと呼ばれて時々出されていたが、挟んでコンロで焼く必要があると思っていたので、一人暮らしでは食べていなかった。手軽に電気調理出来るようになったので、これからは適度な薄さのパンを買って食べていきたい。

さてでは院生室へ行こう──と思った瞬間布団が眼に入ったので一時間ほど寝てしまう。Oh……。 院生室には13時頃付き、論文の修正や、事務作業等を粛々と薦める。 出張ギリギリまで相談に乗って頂いた指導教員の先生には大変感謝しております。

そうこうすると自主ゼミが始まる。なんか今日だけ会場が変更になっていて迷ったが、digくんによる記述集合論入門2回目。 その後の打上げでは、論文の修正がとりあえず一段落した解放感から上ロースカツ定食とビールを摂取してしまう。 普段の3倍くらい掛かった夕飯となったがまあ、息抜きになったので良しとしましょう。

院生室に戻る。取り敢えず新版の叩き台は出来たので、細かな部分の補足や文法・単語の修正、スペースの調整などをして帰宅。 英語はスピーキングは得意なんだが、ヒアリングが苦手で、ライティングは中間くらいに位置している。 特に、物凄い勢いで冠詞が抜けまくったり不可算名詞に a を付けたりしてしまう。ノンネイティヴに冠詞は難しい。そういうタイトルの漫画で一山当てましょう。

未踏_スーパークリエ ーターであるgfn君が未踏でつくった&現在も開発中のSATySFiという関数型組版言語があり、最近また物凄い勢いで開発が進んでいる。

ネックだった文字情報が埋め込まれるようになり、最近は有志の方がJITを実装したらしく、とても早くなり、やばい。 暫く触っていなかったのだが、久々にいじってみて、昔投げていたpull reqを対応させるなどした。

この pull req は私が勝手に作った SATySFi でスライドを書き、更にはシンタックスハイライトをするためのライブラリをちゃんと動かすのに必要なやつである。

これを入れたところ、デモスライドがこれまで9.77秒かかっていたところ2.81秒でコンパイル出来るようになっていた。やばい。 そんなこんなで寝ます。明日は29度だってさ……。

うたったうた

ボサ・ノヴァを聴いていたが、途中で Chet Baker に切り替えた。 聴いたり聴かなかったりしつつ、下記を唄った。 Jazzに関してはどちらもスタンダードナンバーだけど、一番良く聴いてるアレンジで、ということです。

  • Chet Baker “But Not For Me”

    チェット・ベイカー
    posted with iTunesLinker at 18.06.08

    好きすぎて中学の時から口遊んでるけど、冷静にこんなヒネた歌を唄っている中学生は厭だ。

  • Madeleine Peyroux “Dance Me to the End of Love”

    マデリン・ペルー
    posted with iTunesLinker at 18.06.08

    アンニュイで好き。この歌詞、セックスの暗喩だと思ってたんだけど、ウィキペディアによればこれはアウシュビッツの歌らしい。 ボブ・マーリー “One Love” の “Let’s get together and be alright” という歌詞は政情不安に揺れるジャマイカの人々に団結を呼び掛けたものだったけれど、アメリカでは二人で get together して be alright になろうぜ!というラヴソングだと思われていた、という話を思い出した。

  • トータス松本「明星」

    トータス松本
    posted with iTunesLinker at 18.06.08

    よく考えたらこの曲はウルフルズが第一次活動休止時期に入ったころのトータスのソロ曲で、2009年だから、かれこれ10年も前、私が高校生の頃に出た曲ということになる。 そういえばそれくらいから聴いていたなあ。 ウルフルズはまた活動再開した筈だけど、そういえば『ボンツビワイワイ』以後アルバムチェックしてなかったな……と思ったら去年新譜『人生』が出ていたようなので、取り敢えず買った。

    ウルフルズ
    posted with iTunesLinker at 18.06.08
    ウルフルズ
    posted with iTunesLinker at 18.06.08

    『ボンツビワイワイ』は、正直好きな曲もあればあんまりピンと来ない曲もあり、うーん、という感じだったのだが、はたして今度はどうだろうか。

けんきうにっき20180606

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
posted on 2018/06/06 21:50:09 JST

今日は13時に起きて昨日のカレーを食べ、院生室へ。 終日論文の修正。 今日はなんかあまり精神の調子がよくなく、院生室に独りだったこともあり、ひたすらヴェエエエエエエエエエエエエといいながら論文を書いた。 20時ごろに帰って残りのカレーをチーズで焼いてたべた。

http://gohan.konn-san.com/post/174627157959/カレーをチーズで焼いたの

気圧がやばく、いまとても頭がいたい。

うたったうた
  • 2355を観ていていいなと思ったので、naomi & goroのpassagemを買った。

    naomi & goro
    posted with iTunesLinker at 18.06.06
    ボサノヴァは作業音楽に抜群であることがわかった。 ところで余談だけど、私はマシンやiPhone、周辺機器に音楽に因んだ名前を付けていて、メインマシンは Jazz で、iPad Pro には Bruce と名付けている。 ちょうどこないだ買った外付けハードディスクの名前は Bosa Nova にした。 Bruce は勿論 Blues の間違いだが、日本人なのでなるべくジャンル名そのままではなくカタカナにして同じ読みの違う単語を当てたりしている。
  • 合間に筋少とオーケンをランダムで聴き口遊んだ。

かれーにっき20180605

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
posted on 2018/06/05 23:39:23 JST

寝たのが遅かったため二度寝三度寝しているうちに気付いたら15時を回っていた。 今日の夢は覚えていた。


奄美大島にいる。 地下鉄に乗って、友人二人(男女)、そして祖母(?)と共に謎を解く旅に出る。 男子と女子とで一部別々の道に分かれる部分があり、最終的に全ての謎は解明されたが、最後に一つだけ「残った」謎があった。 それは「女子ルートは謎が一つだけ少ないのに、全容を解明出来たこと」だった。 いつの間にか友人(女性)は、妹の首になっている。因みに私に妹はいない。

無事全ての謎を解いた我々は家に戻る。 祖母と話していると、首だけの妹がどこにもなくなっている。 家中を探したが妹の首はどこにもなく、疲れ果てて私は眠りに就いた。

奄美大島にいたのは、全くみていないけど多分『西郷どん』の影響だと思う。

からあげとお茶漬けを食べた。 夕飯の仕込みをして院生室へ……行こうとすると急に喉と胸が苦しくなり、呼吸が困難になって布団で唸る。 収まったので、空模様も勘案してバスで院生室へ。

そういえば、The Game is Nowという名前だけ知られていたSHERLOCKイベントの全貌が明らかになりましたね。

ロンドンを舞台に、不在のシャーロックのかわりにマイクロフトの組織の諜報員となって、同時多発的に起こる事件を処理していくというようなリアル脱出ゲーム的ものらしい。 SHELOCKの脚本を手掛けるマフェットとゲイティス、そして英国のSCRAPにあたる(?)Time Runという所がシナリオを担当とのこと。 ぜってえいきてえ……。開始は10月のようですが、僕がイギリス行くのは7月なので、うーん、つらい。 いや、お金貯めて何人か誘って数日だけ渡英というのもあり……。日本でやってくれたら嬉しいけど、やっぱりロンドンでやりたいよなあ……。

ちょっと物足りなかったのでデニッシュをコーヒーを服みながら齧りつつ、終日論文の改訂。 終日といっても21時くらいまでなので5時間も作業していないけど、まあ半徹夜したのでそれなりに作業はしたと言えよう。 それなりに進んだので帰宅。

今夜はバターチキンチーズトマトカレーでした。

http://gohan.konn-san.com/post/174596503824/バターのチキンのチーズのカレーよ

親情報やクックパッドを適当に混ぜて以下のようなレシピで作っている。

記法.以下、「カレー粉、ガラムマサラ、チリペッパー、コリアンダー、クミンシード、ブラックペッパー」を「粉類」と略記する。

  1. 一口大の鶏肉たちを半箱分くらいのヨーグルトと共にジップロックに入れる。 ところで鶏肉を切るのは億劫なので、予め切れているものを買うとよい。
  2. チューブしょうが、粉類をこれでもかというくらいに振り入れてジップロックに投入し封をする。
  3. ジップロックを揉みに揉む。
  4. 満足するまで揉んだら冷蔵庫にいれ、院生室に行く。行く院生室がない者は決してカレーを作ることはできない。
  5. 院生室から帰ってくる。院生室から帰れない者は決してカレーを作ることはできない。
  6. たまねぎ1玉、にんにく1〜2かけ、にんじんをみじん切りにする。
  7. フライパンにバターを1きれ入れる。1きれの大きさはみなさんが決めれば良いが、仕上げにタップリ入れる分は残しておくべきである。 ところで予断だが、今日は最初のひときれめを床に落としてかなしかった。
  8. バターが溶けるかとけないかくらいに、にんにくとチューブしょうがを日に掛け、ついで野菜を入れる。
  9. 粉類をパンに投入。
  10. 匂いが立ってきましたか?
  11. 立ってくるまで何もするな
  12. 立ってきましたね
  13. 立ってきたのでトマト缶の中身と冷蔵庫で眠らされていたヨーグルト鶏をパンに入れる。
  14. ところで中身だけでなく缶まで入れるとどうなるかはみなさんが自分たちで考えてみましょう。
  15. 缶の中身やジップロックの内側に付着した液は、水を入れてシャッフルしてそのままパンに入れると無駄がない。
  16. ぐつぐつと煮る。
  17. ぐつぐつと煮る途中でコンソメキューブ、塩少々、香菜(シャンツァイ)、ブラックペッパーを振る。
  18. ぐつぐつが極大に達したら、満足できる大きさのバターを切り入れる。別に切らなくても、満足する大きさなら丸ごと入れてもよい。
  19. そろそろいいかな?と思ったらそろそろ良いので、肉が生でないことに気を付けてご飯を盛り、上からカレーをかける。
  20. おいしい。

鶏については軽く焼き色をつけた方が美味しいという説もあるが、その場合ヨーグルトと寝かせるのが面倒そうとかどのタイミングでやるのかとかあるので難しいね。

うたったうた

今日はやくしまるえつこと相対性理論をランダムで聴いていた。