にっき20180512

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
posted on 2018/05/12 20:18:49 JST

今朝は9時20分に起きて、物凄い勢いで布団をひっぺがし洗濯機に突っ込み外出。 極限まで眠りたいというのと布団洗いたいというのと皮膚科行きたいというのとを勘案した結果このような薄氷を踏む起床時間となった。

眠い眼をこすりつつ、まずはサンドイッチと珈琲の朝食を摂る。昼飯も兼ねられるくらいの分量を食べた。 その後、皮膚科へ。平日昼に行くと空いているので、今回もそれくらいを想定して診察終わって戻ればちょうど布団の洗濯も終わってる頃だろうと踏んだのだが、親子連れやら会社員やらでごった返している。 その間本を読んでいたのだが、14歳の少女20人を5回殺す短編集なので、横に親子連れがいる状態で読むのは大変スリリングだった。薬局で仕舞うときに薬剤師の人に表紙を見られてしまったかもしれない。

そんなこんなで必要最低限の買い物をしてコーヒーを服み、帰宅。 想定より1時間半くらい遅れて着いたら、当然布団は洗い終わっている。 最悪の場合、毛布類が一箇所に固まって途中で洗濯機が止まってる可能性もあったが、そういうことはなく、粛々と布団を干す作業に移行。 蒸し暑いが日射しは強くないので、どうか、と思っていたが、夕方にはカラッと乾いていてよかった。

その間、久々に Cities: Skylinesをやる。 適当に区画整備とか考えずに6万5000人都市の天井に到達し、とうとうメガロポリス認定。 ロケット打ち上げたくなったので(Civより遥かに簡単に打ち上げられる)、今更ちゃんと産業地区の整備を考え、資源がたくさん眠っている区画をアンロックして、ただの工場だけではなく石油プラントと採石場の設備を沢山つくり、周囲ぎりぎり汚染されないくらいの位置に都市を作る。 とにかく打ち上げたいという気持ちしかなかったので、他の都市が死体で溢れようがゴミに埋もれようがおかまいなく、発車場のまわりの都市だけひたすら保守をする。 あー、こうやれば良い都市が育つのかーという学びがあった。

ロケット発車の瞬間のスクショをとった記憶があったのだが、とれてなかったのでかなしい。 おもったより呆気なかった。

夕飯は病院のついでに買ってきた冷やし中華。

http://gohan.konn-san.com/post/173823532439/雑冷やチュー元気でチュー

ちょっと高めのを選んだ結果、麺がしっかりしており、スープの味も深くてよかった。

布団も干したことだし、明日はFGOミステリイベの推理などをすすめつつゆっくりする予定。

にっき20180511

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
posted on 2018/05/11 22:52:18 JST

昨夜はあのあと寝る前にドキュメンタル5の最新話を観る。 下ネタも増えてきたが許容範囲で、怒濤の失格者ラッシュに爆笑。 いまのところ前話の「尿道ペン」と、今回のザコシとサルのぬいぐるみの掛け合いが最高。

13時頃に起きて洗濯物を取り込み院生室へ。 大学の行き着けの食堂でブランチを摂る。 その後、PFDSを読んだりしつつ夜になったので、鶏まぜそばを食べて帰宅。 FGOのミステリイベを進める。七夜連続犯人当て劇場、楽しみですね。 シェリンガムやらホーソーンやらといった名前の登場人物が出て来るし、メタ構造に意識的な内容だし、いったい脚本は何居挽なんだ……。

そんなこんなで、今日はあんまり具合が良くないのでそろそろ寝ます。 明日も暖かいらしいので、早起きして布団を洗って干す所存。

うたったうた
  • U2 “With or Without You”
  • Chet Baker “I Get Along Without You Very Well”

でーたにっき20180510

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
posted on 2018/05/11 03:14:55 JST

一旦起きたのは13時頃だったのだが、うだうだしていて、布団を出たのは15時過ぎだった。 オムレツとパンとスープとヨーグルトを食べて院生室へ。

http://gohan.konn-san.com/post/173759252639

今日はPFDSの邦訳版を折角なので読み進めていた。

人類の叡智という感じがする。 折角なのでただPFDSを読むだけではなく面白いことをしたいなあと思っていたので、各データ不変条件をLiquid Haskellで確かめつつやっていくことにしようと思った。 しかし、なんかどうも良く動かないので格闘している内に23時を回っている。仕方ないので諦めて帰ることに。 途中、ニュースを見たりカツ丼を食べたりした。

帰ってシャワーを浴び、洗濯物を干した。明日明後日と暖い快晴の天気が続くらしい。 明後日は起きたら布団を干そうと思う。

あ、あとドキュメンタル5の最新話が公開されたようなのでそれを観ながら寝ます。 4は途中からなんかド下ネタ合戦みたいになってしまって食傷気味だったので、今回はそうならないと良いなあと思う。

あと明日からFGOミステリイベが始まるので楽しみ。十中八九円居先生脚本でしょう。

うたったうた

同期が研究室にいないタイミングを見計らって以下を唄った。

  • やくしまるえつこ「フラッシュ・オブ・ドーパミン」
  • U2 “Stay (Faraway, So Close!)”

カツにっき20180509

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
posted on 2018/05/11 03:10:51 JST

日常生活品的なものがAmazonから届く。 まだAmazonが普及しはじめだった頃、10年以上前のクローズアップ現代で、「何でもかんでもAmazonで買う人」みたいな人がインタビューを受けていて、「本は買うけど、流石に食べ物やシャンプーなんかは買わないよなあ」なんて思って観ていたのだが、いつの間にか本以外もAmazonで買うのが普通になってしまった。 逆に、本はe-honで取り寄せることが多くなった。やっぱり国内の本屋に金を落としていかないと、全て外資に持っていかれてしまう──という思いがあるので。

きょうはシウのカツをしました。電話面接だったので、家の机を片付けるなどした。あとは結果待ち。

夜はつけ麺を食べに行くなどした。戻ってきて洗濯物を干しました。明日は曇りの予想なので。

寝ながら、録り溜めていた「有田ジェネレーション」を観る。 何週間か前に同期から勧められたもの。下剋上ネタ勝負の回がちょうど三回分と、ちょうど放送直後のdis合戦の前編。 なんだろう、典型的なオタク的容姿の人間が典型的なオタク芸をして面白がられると思っているトリオは、流石に時代に何周も遅れ過ぎなので考え直したほうがいいのじゃないかと思った。 あと桐野安生という桐野夏生みたいな名前の男芸人を始めて観たのだが、良い意味で大変不気味な芸人で、人間なのに不気味の谷の向こう側に居るような印象を受け、おそらくそういうメイクのせいもあるのだが、眼が離せないなあと思った。

ゆめにっき20180508

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
posted on 2018/05/08 22:50:51 JST

今日は二つのセミナーをお休みしてシウのカツを準備。

起きたのは結構昼近くで、けっこう怖いゆめを見た。 友人は知っているのだが、私は幼少のころより命には直接関りはないがそれなりにつらい持病がある。 学部の間は夏に少し悪化する程度だったのだが、つくばに越してきて二年目くらいの年度始めに急に劇症化し、一週間ほどかなり強めの薬を服んだ結果今では落ち着いているが、過日ほど小康状態という訳でもなく、中くらいの症状が永らく続いているという感じである。 こう書くとなんか超深刻だが日常生活に支障はないし、病名を伏せているのは深刻だからではなく代替療法のハイエナ共を避けるためなので、まあツイートを追い掛ければわかるくらいの話である。

でもまあやはりこれだけ長期化すると、一時期小康状態だったのもありちょっと精神面でも負担が全くないという訳にはいかなくなる。 ちょうど最近新薬が認可されたというニュースがあったからか、今日の夢は様々な特効薬みたいなものをズラーッと並べて医師に勧められるような夢だった。


夢の中で私はまず主治医(知らない医師だった)に「ほぼ確実に治るけど、代わりに盗癖が付く特効薬」を提示される。

「どういうことですか」
「治るけど、常に右手はピッキングをしようとするようになる」

何故かこの時、別の患者も同席していて(プライバシーとは)、壮年の女性だったが、彼女はこの薬を選んだ。 それなりに社会的立場のある女性だったようで、彼女は投薬を開始する前に「遺書」と題した文章を娘に託し発表した。

私はフィジカルな病気の治療でメンタルが他人のように変容してしまう事に言い知れない恐怖を覚え、この薬は辞退した。 次いで提示されたのは、二種類の薬の併用だった。

一つは、長期間の服用で根治が可能だが、ごく稀に死の危険性があるというもの。
そしてもう一つは、今より更に劇症化した時に服用するもので、一錠服むと劇的に症状が改善するが、一生涯に二度服薬すると確実に死ぬ薬。

これ以外に無い、というので仕方なくこの薬を受け入れることにした。 一種めの薬は、台湾から輸入したものと、国内のジェネリック版があり、台湾版のは安全らしい。 しかし、何故か台湾版の錠剤は、縦にドクロのような意匠があしらわれた棒に貫かれた幾つかの錠剤が束になっていて、すごく怖い。 危険なジェネリック版の方は普通の棒につけてある。っていうか錠剤が棒につけてあるのは異様である。

二つ目のはボタン電池のような形をしていて、一生涯に二錠服んではいけないのに、二つ渡された。

ちょっとこの辺りでぼくはすごく怖くなってしまい、慌てて眼を醒ました。


パンと唐揚げとスープ、シリアルを食べ院生室へ。 諸々の準備や事務手続き。検収して頂かないといけない本があったのだが、うっかり違う本を持ってきてしまい後日になる。 雨は小康状態という感じだが、ところで「小康状態」の出現はこれで何度めか。 作業をしているうちに夜になったので、小降りを見計らってラーメンを食べ帰宅。 以後、以前IHaskellについて報告したバグが違う環境で発現するか確認する、という作業をする。 Nixを使ったことがないので入れるが、なんか矢鱈とインストールに時間がかかるし、容量が数10GB単位で前後するので嫌になってきた……。

うたったうた

終日U2を聴く。

  • “Bad”

  • “With or Without You” – ランダムで掛けていたら一発め Bad で次が With or Without Youだったのでわかってる選曲だ……となった。

  • “Song for Someone”

  • ほか